江戸三幅対・谷風・六代目市川団十郎・扇屋花扇 えどさんぷくつい たにかぜ ろくだいめいちかわだんじゅうろう おうぎやはなおうぎ

絵画 

勝川春好筆
江戸時代・18世紀
大判 錦絵
1枚

 春好は初代勝川春章の門人で、師と同じく役者の似顔描写を得意とした。本図ではその技量を十分いかして、当時江戸の人々に大変人気のあった力士(谷風)、役者(市川団十郎)、美女(扇屋花扇)の三人を、三角構図のうちに巧みに描いている。

作品所在地の地図

関連リンク

江戸三幅対・谷風・六代目市川団十郎・扇屋花扇チェックした作品をもとに関連する作品を探す

二代目市川高麗蔵の曽我十郎と五代目市川団十郎の曽我五郎
江戸三芝居役者似顔錦絵
金太郎
金太郎

勝川春英筆

七代目市川団十郎の文覚と五代目松本幸四郎の不動明王
湯上り団扇持ち美人
湯上り団扇持ち美人

勝川春章筆

ページトップへ