竹茶杓 たけちゃしゃく

陶磁 

蒲生氏郷作
安土桃山時代・16世紀
長17.8
1本

 蒲生氏郷(がもううじさと)は千利休(せんのりきゅう)(1522~91)の高弟。武将茶人として知られ、茶杓削りに秀でた手腕を見せたと伝えられる。この茶杓は急角度に曲げた櫂先(かいさき)に特色があり、いかにも武人らしい気迫がうかがわれる。自作の筒に、「氏郷」と墨書で自署している。   (2005/10/25_h04)(121127_h04)

作品所在地の地図

関連リンク

竹茶杓チェックした作品をもとに関連する作品を探す

書状
書状

蒲生氏郷筆

竹茶杓
竹茶杓

武野紹鷗作

竹茶杓  銘 泪
竹茶杓 銘 泪

千利休作

竹茶杓 銘 亀
竹茶杓 銘 亀

杉木普斎作

書状
書状

千利休筆

ページトップへ