太田家住宅塀 おおたけじゅうたくへい

住居建築 / 明治 / 近畿 

滋賀県
明治/1868~1882
木造、瓦葺、延長7.3m
1棟
滋賀県大津市松本1字松ヶ枝1048
登録年月日:20120813
登録有形文化財(建造物)

敷地の西辺、主屋西壁から後方にのびる塀。長さ七・三メートル高さ約二メートル、切妻造一文字瓦葺である。野面石積みの基礎上に柱を立て、外側は竪板張とし、内側は灰色のモルタル塗とする。大津の町並みにおける歴史的な景観を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

太田家住宅塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧石橋家住宅西塀
木村家住宅土蔵
猪飼家住宅長屋門塀
旧石橋家住宅南塀
不破家住宅高塀
ページトップへ