紅縮緬地風景模様小袖

江戸時代・19世紀
1領

渡月橋(とげつきょう)の下で筏(いかだ)を引き、残雪に桜が咲く嵐山風景を表す。伊達紋(だてもん)には紅葉をあしらった繍紋(ぬいもん)が入り、桜と紅葉の名所を謳(うた)う。野口が言う「御所模様」とは、江戸時代前期に発行された小袖模様雛形本にも見られるように、御所のある京都の風景模様のことであろう。

作品所在地の地図

関連リンク

紅縮緬地風景模様小袖チェックした作品をもとに関連する作品を探す

小袖 縹縮緬地岩波梅模様
帷子 浅葱麻地水辺風景模様
帷子 浅葱麻地清水風景模様
小袖 紫縮緬地芦鷺模様
打掛 鶸色縮緬地風景模様
ページトップへ