山水図屏風 さんすいずびょうぶ

絵画 

狩野探幽筆
江戸時代・17世紀
紙本墨画淡彩
各157.7×361.8
6曲1双
重要美術品

 探幽の後見役である狩野興以@こうい@の「山水図屏風」の構図に近く、各隻を左右反転すると、右隻は興以画の左隻に、左隻は興以画の右隻にちかいものとなる。広く余白を設け、両隻で水平方向の広がりと垂直方向の高さの対比をつくる山水構成は、探幽ならではの工夫だ。(160712_h07)

作品所在地の地図

関連リンク

山水図屏風チェックした作品をもとに関連する作品を探す

山水図屏風
山水図屏風

狩野興以筆

山水図屏風
山水図
山水図

久隅守景筆

紙本金地著色四季松図〈狩野探幽筆/六曲屏風〉
四季山水図屏風
四季山水図屏風

狩野常信

ページトップへ