天狗草紙詞書 (延暦寺巻)

その他の画像全5枚中5枚表示

絵画 

鎌倉時代・13世紀
紙本墨書
28.9×447.4
1巻
重要文化財

料紙の上下に青や紫で雲形の模様をほどこした雲紙に、天狗草紙延暦寺巻の詞書のみを写したもの。尊円法親王(そんえんほっしんのう)(1298~1356)を祖とする青蓮院流(しょうれんいんりゅう)の書風だが、記されたのは絵の成立した鎌倉時代後期以降である。絵巻研究者である故梅津次郎氏の旧蔵品。

作品所在地の地図

関連リンク

天狗草紙詞書 (延暦寺巻)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

紙本著色天狗草紙(東寺・醍醐寺巻/延暦寺巻)
天狗草紙絵巻
門葉記(寺領目録)
門葉記(寺領目録)

尊円親王筆、銘文は尊純親王筆

紙本著色天狗草紙(東寺、醍醐寺、高野山巻及延暦寺巻)
沙門地獄草紙(沸屎地獄)
ページトップへ