風俗東之錦・萩の庭 ふうぞくあづまのにしき はぎ にわ

絵画 

鳥居清長筆
江戸時代・18世紀
大判 錦絵 2枚続
1枚

「風俗東之錦」は20図からなる鳥居清長を代表する揃物で、本図と「春の野遊び」と題された2図のみ、2枚続きで制作されている。シリーズ中の名品として知られ、すらりとした健康的な美人が若い侍を囲んでいる。天明(1781~89)前期の作品。(20111018_h102)

作品所在地の地図

関連リンク

風俗東之錦・萩の庭チェックした作品をもとに関連する作品を探す

風俗東之錦・汐汲み
風俗東之錦・汐汲み

鳥居清長筆

風俗東之錦・子をあやす母と浴後の女
風俗東之錦・頭巾を被る婦人とその一行
風俗東之錦・植木売
風俗東之錦・植木売

鳥居清長筆

風流花之香遊・高輪の季夏
ページトップへ