竹茶杓 たけちゃしゃく

その他の画像全2枚中2枚表示

陶磁 

古田織部作
安土桃山~江戸時代・16~17世紀
長17.9
1本

古田織部(1543~1615)は名を重然といい、利休七哲の一人で、利休没後天下一の茶匠として慶長期(1596~1615)における茶の湯に大きな影響を与えた。氷割れのある竹を使い、節が強く屈曲する蟻腰の形で、櫂先はくっきりと曲がる折撓めとなっている。(ふるたおりべ、しげなり、ひわ(れ)、ありごし、かいさき、おりだ(め))(111003h_04)

作品所在地の地図

関連リンク

竹茶杓チェックした作品をもとに関連する作品を探す

竹茶杓  銘 泪
竹茶杓 銘 泪

千利休作

書状  徳順老宛  十一月八日  「先刻預御状」
竹茶杓
竹茶杓

武野紹鷗作

竹茶杓
竹茶杓

蒲生氏郷作

義閑作  茶杓
義閑作 茶杓

水谷義閑

ページトップへ