鳥獣人物戯画断簡 ちょうじゅうじんぶつぎがだんかん

絵画 

平安時代・12世紀
紙本墨画
30.6x83.3
1幅

京都・高山寺所蔵の国宝・鳥獣人物戯画から分かれ、掛幅装となった断簡。仏事や祭礼など人々の営みを動物たちが演じるというその趣向の絶妙さに加え、墨一色のモノクロームで動物たちの動きを活写する軽やかで迷いのない線も、この作品の大きな魅力の一つ。

作品所在地の地図

関連リンク

鳥獣人物戯画断簡チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鳥獣人物戯画断簡(甲巻)
紙本白描阿弥陀鉤召図
魔障
魔障

下村観山筆

後撰和歌集巻第一断簡〈(白河切)/(たいしらす ひとこゝろ)〉
不詳物語絵巻断簡
ページトップへ