見返り美人図 みかえ びじんず

絵画 

菱川師宣筆
江戸時代・17世紀
絹本着色
63.0×31.2
1幅

緋色の衣裳をまとった美人がふと見返る一瞬を描いている。縫箔師であった師宣の描く艶やかな衣装の女性像は「師宣の美女こそ江戸女」と賞賛され人気を博した。落款の「房陽」は出身地房州(千葉)、「友竹」は晩年の雅号である。

作品所在地の地図

関連リンク

見返り美人図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

四季風俗図巻
四季風俗図巻

伝菱川師宣筆

三美人図
三美人図

菱川師宣筆

北楼及び演劇図巻
北楼及び演劇図巻

菱川師宣筆

遊女と禿図
遊女と禿図

懐月堂安度筆

美人愛猫図
美人愛猫図

礒田湖龍斎筆

ページトップへ