風俗東之錦・汐汲み ふうぞくあずまのにしき しおく

絵画 

鳥居清長筆
江戸時代・18世紀
大判 錦絵
1枚

「風俗東之錦」は天明3,4年(1783,84)頃に、「東」すなわち江戸の華やかな風俗を描くという趣向で制作された20図からなる鳥居清長を代表する揃物。本図は、その中で唯一古典的題材「松風村雨」のやつしとされるが、芸能の一場面を描いたものかもしれない。(20130918_h102)

作品所在地の地図

関連リンク

風俗東之錦・汐汲みチェックした作品をもとに関連する作品を探す

風俗東之錦・萩の庭
風俗東之錦・萩の庭

鳥居清長筆

風俗東之錦・子をあやす母と浴後の女
風俗東之錦・植木売
風俗東之錦・植木売

鳥居清長筆

風俗東之錦・頭巾を被る婦人とその一行
女風俗十寸鏡・女房の外出
ページトップへ