黄釉牡丹唐草文広口壺 おうゆうぼたんからくさもんひろくちつぼ

陶磁 

瀬戸
鎌倉時代・14世紀
高27.1 口径16.7 底径14.3
1口
重要文化財

 瀬戸(せと)窯は愛知県瀬戸市一帯に広がる大窯業地で、中世の製品を古瀬戸(こせと)と称している。この広口壺の形態は、当時盛んに輸入されていた中国の龍泉窯(りゅうせんよう)青磁を写したもので、胴の牡丹唐草文もやはりこれに倣(なら)った。古瀬戸の最盛期となる十四世紀前半の作である。 (2004/09/01_h14)

作品所在地の地図

関連リンク

黄釉牡丹唐草文広口壺チェックした作品をもとに関連する作品を探す

黄釉牡丹唐草文壺
瀬戸鉄釉印花広口壺
黄瀬戸草花文平鉢
古瀬戸黄釉魚波文瓶
黄釉唐草文四耳壺
ページトップへ