色絵菊文茶碗

陶磁 

仁清
江戸時代・17世紀
高7.5 口径12.5 底径5.9
1口

半筒形の茶碗で、腰に面取り箆を加えた姿はいかにも軽快で、高台には鋭い箆の切れ味を示す。赤地に金彩を効果的に使った意匠取りの巧さは流石であり、人目を魅了する策を狙った仁清の意匠取りの巧さが光る。高台内の右脇に通例の通り仁清の小印が捺される。

作品所在地の地図

関連リンク

色絵菊文茶碗チェックした作品をもとに関連する作品を探す

色絵梅花文茶碗
色絵梅花文茶碗

仁清、「仁清」印

色絵武蔵野図茶碗 
色絵武蔵野図茶碗 

野々村仁清

色絵鱗波文茶碗〈仁清作/〉
黒楽茶碗(俊寛)〈長次郎作/〉
井戸茶碗  銘 三芳野 
ページトップへ