青花束蓮文皿 せいかそくれんもんさら

陶磁 

景徳鎮窯
制作地:中国
明時代・15世紀
1枚

蓮花、蓮葉、蓮の実、慈姑(クワイ)の葉などを束ねた束蓮文が描かれている。精良な素地、釉薬、濃く鮮やかな発色の青花、調和のとれた精美な意匠など、明時代初期の永楽年間(えいらくねんかん:1403~24年)に景徳鎮窯(けいとくちん)で焼造された青花磁器の特色がよくあらわれている。

作品所在地の地図

関連リンク

青花束蓮文皿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

青花束蓮文大皿
青花束蓮文大皿

中国・景徳鎮窯

染付岩鹿水禽文輪花鉢「大明嘉靖年製」染付銘
五彩獅子文瓶
五彩獅子文瓶

景徳鎮窯

祥瑞山水丸文酒呑
祥瑞山水丸文酒呑

中国・景徳鎮窯

青花八吉祥文壺
青花八吉祥文壺

中国・景徳鎮窯

ページトップへ