東京名所之内明治十年上野公園地内国勧業博覧会開場之図 とうきょうめいしょのうちめいじじゅうねんうえのこうえんちないこくかんぎょうはくらんかいかいじょうのず

歴史資料 

河鍋暁斎筆
明治10年(1877)
大判錦絵、紙本色摺
36.0×25.0
3枚

第1回内国勧業博覧会は、寛永寺本坊跡に建てられた煉瓦造の「美術館」を中心に、東西本館や、機械館・園芸館・農業館・動物館など7棟が建てられた。会期102日で入場者は45万人を超え、公園入り口には勧農局の造った風車もみえる。 (2005/05/10_h16, 2006/4/25_h16)

作品所在地の地図

関連リンク

東京名所之内明治十年上野公園地内国勧業博覧会開場之図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

内国勧業博覧会機械館の図
東京名所上野公園地内国勧業博覧会美術館之図
博物館列品図録 動物部 第一
博物館列品図録 動物部 第一

田中芳男撰、最上幸吉筆

第二回勧業博覧会図
第二回勧業博覧会図

歌川国松画

第二回上野内国勧業博覧会ノ図
ページトップへ