粉青印花連珠文碗 ふんせいいんかれんじゅもんわん

陶磁 

制作地:朝鮮
朝鮮時代・15世紀
陶製
高4.6 口径11.9 高台径5.1
1口
銘文:「密陽長興庫」銘

灰色の胎に白土で化粧をし、印花技法で細かい文様をあらわしたいわゆる三島手の器です。櫛のようなスタンプを使って規則的に点斑を施して連珠文としています。中央には密陽の地名と役所が管理した長興庫の文字がみられ、官用であったことがわかります。

作品所在地の地図

関連リンク

粉青印花連珠文碗チェックした作品をもとに関連する作品を探す

粉青印花連珠文鉢
粉青印花菊花文碗
粉青象嵌唐草文瓶
粉青白地線刻草葉文扁壺
粉青印花象嵌蓮池文俵壺
ページトップへ