北条氏康書状 ほうじょううじやすしょじょう

室町時代・永禄3年(1560)
紙本墨書
縦28.7×横27.9(㎝)
1幅

小田原城主北条氏康が古河公方(こがくぼう)の重臣で栗橋城主の野田氏に対し、館林城救援の軍勢を派遣する際に、利根川渡河に必要な舟橋を掛けるために、綱などの使用する諸道 具・材料の供出を依頼した書状。永禄3年、上杉謙信(長尾景虎)による関東出兵に対する北条氏側の動静がうかがわれる。

作品所在地の地図

関連リンク

北条氏康書状チェックした作品をもとに関連する作品を探す

北条氏康書状(国分家文書)
坂戸城跡
北条氏政書状  永禄12年 酒井忠次宛
小早川隆景書状
興国寺城跡
ページトップへ