Kanna

かんな

Details

Kanna

かんな

民俗 / 有形民俗文化財 / 日本 / 東北 / 宮城県

木・鉄

41.5×3.5×0

5本

前所蔵者住所:蔵王町

宮城県蔵王町。 こけしなどの木製品を製作していた木地職人が使っていた道具です。かんなには現在の大工が使う台かんなとこの資料のように棒状のかたちをする槍かんながあり、槍かんなの方が古い道具です。このかんなは椀などをくりぬいた後の整形に使いました。木地職人は、用途に応じて、様々な大きさや形をしたかんなを使いました。

Search by Kanna

Search by 東北歴史博物館

Keywords

使う / / Paleolithic /

Related Works

Search items related to work chosen