蓮鷺図 れんろず

絵画 

伝徐崇嗣筆
制作地:中国
元時代・14世紀
絹本墨画
各95.3×43.6
2幅

蓮花と白鷺(しらさぎ)、鶺鴒(せきれい)を描いています。背景を淡墨で塗り、物象(モチーフ)は白く塗り残しています。そのことで白鷺の白さ、蓮の気高さ、そして画面の静寂が、際立って表現されています。水墨画ならではの卓越した表現と言えるでしょう。(130102_t081)(140930_t8中国書画精華)

作品所在地の地図

関連リンク

蓮鷺図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

山水図
山水図

伝閻次平筆

葡萄垂架図
葡萄垂架図

伝任仁発筆

雪中花鳥図
雪中花鳥図

伝王李本筆

十六羅漢図
雛雀図
雛雀図

伝宋汝志筆

ページトップへ