書巻 しょかん

その他の画像全3枚中3枚表示

伊藤仁斎筆
江戸時代・承応元年(1652)
紙本墨書
縦29.5×横775.8(㎝)
1巻

江戸時代前期に活躍した儒者・思想家伊藤仁斎26歳、承応元年(1652)の唐様の書。北宋の儒学者、歴史家、政治家・司馬光(1019~1086)の「独楽園記」と、唐の詩人・李白の「春夜宴桃李園序」を揮毫したもの。

作品所在地の地図

関連リンク

書巻チェックした作品をもとに関連する作品を探す

巻菱湖法帖「楷書・大字 桃李園序(折帖)」
文語屏風
文語屏風

細井広沢筆

巻菱湖法帖「楷書・桃李園序(折帖)」
桃李園夜宴・西園題石図屏風
金剛般若集験記
ページトップへ