玳玻釉点斑文碗 たいひゆうてんぱんもんわん

陶磁 

中国・吉州窯
南宋時代・12~13世紀
陶製
高5.5 口径11.5 高台径3.7
1口

現在の江西省にある吉州窯は、建窯と並び、茶碗の産地として知られています。黒褐釉の上に黄白色の釉をふり掛けた釉調が、鼈甲すなわちタイマイの甲羅に似ているところから、玳玻天目ともよばれます。見込みには規則的な点斑文があらわされています。

作品所在地の地図

関連リンク

玳玻釉点斑文碗チェックした作品をもとに関連する作品を探す

玳玻釉梅花文碗
玳玻釉梅花文碗

中国・吉州窯

玳玻釉飛鳥折枝文碗(玳玻天目・鸞天目) 吉州窯
玳玻天目茶碗
鼈甲釉天目
鼈甲釉天目

瀬戸・美濃

灰被天目茶碗
ページトップへ