青磁鳳凰耳花生 せいじほうおうみみはないけ

陶磁 

中国・龍泉窯
南宋~元時代・13世紀
陶製
高31.5 口径11.7 底径10.7
1口

【本館用】龍泉窯砧青磁の優品。槌の形をした青磁瓶は、南宋時代から元時代にかけて量産された。花器として日本でも珍重され、伝世の名品がいくつも知られている。なかでもこの瓶はゆったりと大きく存在感があり、粉青色の釉の美しさが際立っている。 (?~160315_h04) 【東洋館用】龍泉窯砧青磁の優品です。槌の形をした青磁瓶は、南宋時代から元時代にかけて量産されました。花器として日本でも珍重され、伝世の名品がいくつも知られています。なかでもこの瓶はゆったりと大きく存在感があり、粉青色の釉の美しさが際立っています。

作品所在地の地図

関連リンク

青磁鳳凰耳花生チェックした作品をもとに関連する作品を探す

青磁瓶
青磁瓶

中国・龍泉窯

青磁袴腰香炉  
青磁筒花瓶 銘大内筒 
青磁刻花蓮弁文多嘴壺
青磁刻花蓮弁文多嘴壺

中国・龍泉窯

青磁鳳凰耳花生〈銘万声/〉
ページトップへ