三彩貼花瓶 さんさいちょうかへい

陶磁 

制作地:中国
唐時代・8世紀
高25.0 口径7.6 底径8.8
1口

長い頸を持つ瓶。金属器の形を写しています。胴部には宝相華とパルメット文を貼り付け、口から胴にかけて蠟抜き技法で白い斑文を配し、鉛釉の緑釉と褐釉を流し掛けた華やかな姿に、貴族文化が栄えた盛唐の気風をうかがうことができます。

作品所在地の地図

関連リンク

三彩貼花瓶チェックした作品をもとに関連する作品を探す

唐三彩貼花獅子文鍑
三彩貼花龍耳瓶
白釉有蓋壺
黒褐釉瓶
白釉有蓋壺
ページトップへ