雪中花鳥図 せっちゅうかちょうず

絵画 

伝王李本筆
制作地:中国
南宋~元時代・13世紀
絹本着色
団扇形 最大縦幅24.0×最大横幅24.2
1幅

 本図は厳寒の水辺の小景を描いた宋元時代の団扇画として貴重です。狩野栄信(かのうながのぶ)(伊川院)は『君台観左右帳記(くんだいかんそうちょうき)』に記される元の王李本筆と極めていますが、落款もなく明らかでありません。徳川秀忠に仕えた松平正信(1621~92)の箱書があります。川崎家旧蔵品。(130102_t081)(140930_t8中国書画精華)

作品所在地の地図

関連リンク

雪中花鳥図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

雛雀図
雛雀図

伝宋汝志筆

鶉図
鶉図

伝 李安忠

山水図
山水図

伝閻次平筆

銭塘観潮図
銭塘観潮図

月翁周鏡他6僧賛

十王図
十王図

陸信忠筆

ページトップへ