天明火災絵巻 テンメイカサイエマキ

その他の画像全14枚中14枚表示

絵画 

制作地:日本
江戸
紙本淡彩
縦 29 cm 全長 1133.2 cm
1巻
銘文:なし なし

天明八年(1788)、正月の晦日の朝、宮川町から出火。延焼の範囲は、東は鴨川、西は千本、南は七条、北は鞍馬口におよぶ。応仁の乱で焦土となって以来、未曽有の大火であった。円山応挙の筆とも伝えるが、むしろ岸派の横山華山に近い。

作品所在地の地図

関連リンク

天明火災絵巻チェックした作品をもとに関連する作品を探す

紙本墨画淡彩瀑布図
双鹿図
双鹿図

円山応挙

華洛四季遊戯図巻
華洛四季遊戯図巻

円山応挙筆

魚藍観音図
魚藍観音図

円山応挙

虎図
虎図

岸駒

ページトップへ