中原家住宅裏門及び塀 なかはらけじゅうたくうらもんおよびへい

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

新潟県
昭和前/1935
裏門 木造、銅板葺、間口2.8m 塀 木造、金属板葺、総延長63m
1棟
新潟県新潟市西区赤塚4386他
登録年月日:20180510
登録有形文化財(建造物)

敷地北面の西端に開く門と北面全体を区切る総長六三メートルの塀。裏門は控柱付の腕木門で、屋根は切妻造。塀は壁を真壁造の漆喰仕上、腰下見板張とするが、裏門の周辺では板張とする。庄屋の屋敷後方の景観を整えている。

作品所在地の地図

関連リンク

中原家住宅裏門及び塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

中原家住宅表門及び塀
小泉家住宅裏門及び塀
大谷家住宅裏門及び塀
田中家住宅門及び塀
小西家住宅門及び塀
ページトップへ