国道三四号中之橋 こくどう34ごうなかのはし

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 昭和以降 / 九州 

長崎県
昭和前/1934
鉄筋コンクリート造単アーチ橋、橋長25m、幅員37m、親柱及び高欄付
1基
長崎県長崎市新中川町~桜馬場一丁目他
登録年月日:20180510
国(国土交通省)
登録有形文化財(建造物)

国道34号の鉄筋コンクリート橋で、中島川の一之橋下流側にかかる。川筋に対し大きく斜行し、橋長が上下流で異なる形状をライズの低い楕円形アーチでまとめる。単純な意匠の親柱と高欄が優雅な印象を強調している。一の橋と同じく、長崎の近代化を物語る。

作品所在地の地図

関連リンク

国道三四号中之橋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

国道三四号一之橋
国道三四号鎮西橋
名島橋
国道一号箱根湯本道路施設 千歳橋
国道一号箱根湯本道路施設 旭橋
ページトップへ