Chosenshojinhitsugoshikan

朝鮮諸人筆語詩巻

Details

Chosenshojinhitsugoshikan

朝鮮諸人筆語詩巻

文書・書籍 / 江戸

江戸中期/1748年,1764年

紙本墨書

3巻

岸和田市

延享5(1748)年と宝暦14(1764)年の朝鮮通信使来日にあたり、岸和田藩が大坂での通信使接待役を命じられた際、岸和田藩士と通信使との間で交わされた筆談のメモや、通信使から贈られた詩文などを3巻に仕立てている。筆者には延享5年の正使洪啓禧の子で対潮楼(広島県福山市)に額字を残す洪景海や、宝暦14年の書記金退石などがいる。

Search by Chosenshojinhitsugoshikan

Search by 岸和田城

Keywords

/ Edo / 通信使 /

Related Works

Search items related to work chosen