文化遺産オンライン

眠れる子

ねむ こ

概要

眠れる子

ねむ こ

絵画 / 昭和以降

佃武昭筆

昭和元年(1926)

カンバス・油彩

(本紙)44.6×51.8

1面

岡山市に生まれた佃は、はじめ太平洋画会洋画研究所に、さらに東京美術学校(現東京芸術大学)に学んだ。美術学校卒業後は、東京女高師、東京高等学校などで教育にあたりながら文展などに作品を出品した。本作にみられるように穏やかな画風の画家であった。

眠れる子をもっと見る

佃武昭筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

学校 / 洋画 / 美術 / 東京

関連作品

チェックした関連作品の検索