Dish with Foliate Rim Carved wave design and celadon glaze

Details

Dish with Foliate Rim Carved wave design and celadon glaze

ceramics

Si Satchanalai ware, Thailand

15th century

Ceramic

高8.6 口径28.6 底径11.0 重1802

1口

力強い稜花形の器形は、中国の龍泉窯青磁に倣ったものと思われます。外面には縦筋文が彫りあらわされ、シーサッチャナーライ窯の青磁に特有の、透明度のある青緑色の釉色が施されています。また底裏には焼成時に輪形の支具を置いた痕跡がみとめられます。

Related Works

Search items related to work chosen