Zokukosoudemmakidai28(komyokougogogankyo Gogatsutsuitachi)

続高僧伝巻第二十八(光明皇后御願経・五月一日経)

Details

Zokukosoudemmakidai28(komyokougogogankyo Gogatsutsuitachi)

続高僧伝巻第二十八(光明皇后御願経・五月一日経)

縦:26.7cm 横:751cm

1巻

重要文化財

光明皇后(七〇一―六〇)が発願し、亡父藤原不比等・亡母橘夫人の追福等のため、更には自己の仏教信仰の信念を誓って、書写せしめた一切経の遺巻。 実際には天平八年(七三八)より十年間余りにわたって書写が行われたが、一般に天平十二年(七四〇)五月一日という願文の日付より『五月一日経』と称する。書写の経緯やその筆致より奈良朝写経の精華とすべき写経である。

Related Works

Search items related to work chosen