旧喜多藤表門 きゅうきたとおもてもん

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 近畿 

三重県
大正/1923
木造、瓦葺一部銅板葺、間口2.6m、左右袖塀付
1棟
三重県名張市本町118-1
登録年月日:20210226
登録有形文化財(建造物)

初瀬街道に面して建つ薬医門。間口二・六メートルで左右に袖塀が付属する。本柱、控柱とも節を出した丸太材を用いて腕木を受け軒桁を渡す。屋根は入母屋造桟瓦葺一部銅板葺。軒天井は小丸太を敷並べた瀟洒な意匠。街道沿いにもと料亭旅館の表構えをつくる。

作品所在地の地図

関連リンク

旧喜多藤表門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

ゆとうや旅館表門及び塀
身延山久遠寺瑞門
旧加茂内科医院表門及び塀
碧雲荘(旧熊本家住宅)門
佐藤家住宅表門及び外塀
ページトップへ