上田市立信濃国分寺資料館

国指定史跡の信濃国分寺跡に隣接して建てられ、昭和55年に開館しています。史跡信濃国分寺跡は昭和38年から46年にかけて大規模な発掘調査が行われ、僧寺跡と尼寺跡の全容が明らかにされました。この信濃国分寺跡から出土した古瓦、硯、陶磁器、古銭や、市内の遺跡から出土した土器、石器、金属器、また頒布習俗が国の選択無形民俗文化財に指定されている信濃国分寺蘇民将来符の関係資料などが展示されています。
所在地〒386-0016
問い合わせ0268-27-8706
代表電話番号0268-27-8706
ホームページhttp://museum.umic.ueda.nagano.jp/kokubunji/
館内案内8:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日毎週水曜日、祝日の翌日、年末年始(12月29日~1月3日)
ゴールデンウィーク期間は原則として無休
交通案内電車:JR長野新幹線「上田駅」下車。同駅でしなの鉄道に乗り換え、軽井沢方面行きの一つ目の駅「信濃国分寺駅」下車。徒歩5分。
上信越自動車道「上田菅平IC」から車で約10分。東御市方面行きの国道18号線沿いにあります。駐車場は無料で、大型バスが停められます。普通車約60台駐車可能です。なお、車椅子が必要な場合は事務室窓口へお申し出ください。

所在地の地図

ページトップへ