c) 写真映像記録 付属資料9
建造物写真目録

付属資料10
建造物写真撮影位置図
10a 建造物写真撮影位置図(No.1-4)
10b 建造物写真撮影位置図(No.5-70)

付属資料11
写真(1992年8月撮影)

別添資料5
カラースライド1組(1992年8月撮影)・著作権同意書添付

別添資料6
ビデオ1巻(1992年撮影)
d) 著名度(百科事典等での引用)  法隆寺は、国内の歴史の教科書や美術書などのほとんどに登場し、一般にも周知されている。海外でも、以下に例示したような百科事典や学術書には、単独で、あるいは日本の歴史または美術の項目で記述されている。

・Edward Kidder. ANCIENT JAPAN -THE MAKING OF THE PAST. Oxford, 1977
・BROCKHAUS ENZYKLOPADIE. Wiesbaden, Band 9, pp397-398.
・DICTIONNAIRE UNIVERSEL DES NOMS PROPRES. Paris, 1980. pp874.
・THE ENCYCLOPEDIA AMERICANA International Edition.
・ENCYCLOPEDIA OF WORLD ART. London, 1963. Vol. 8, pp846-848.
・GRAND DICTIONNAIRE ENCYCLOPEDIQUE LAROUSSE. Paris.
・LAROUSSE ENCYCLOPEDIA OF PREHISTORIC AND ANCIENT ART. London, 1970
・PAST WORLDS -THE TIMES ATLAS OF ARCHAEOLOGY-. 1988. pp260.
・WELTATLAS DER ALTEN KULTUREN JAPAN. Munchen, 1989.
・THE WORLD ATLAS OF ARCHAEOLOGY. London, 1985. pp302-303.
e) 参考図書目録  法隆寺地域に関する著書・論文等は膨大な数にのぼる。そのため、学術的研究の基礎資料になるもののうち、特に重要なもののみを以下に掲げる。
『国宝重要文化財建造物修理工事報告書』(以下、建造物名称のみ記載)
「東大門」「食堂及細殿」「東院礼堂及東院鐘楼」「西円堂」「地蔵堂」「大講堂」「東院南門及四脚門」「東院舎利殿及絵殿並伝法堂」「夢殿及東院廻廊」「北室院本堂及表門」「宗源寺四脚門」「聖霊院」「五重塔」「金堂」「新堂」「東室」「妻室」「綱封蔵」「北室院太子殿他三棟」「西園院客殿他二棟」「宝珠院本堂他一棟」「西院大垣南面」「大湯屋・大湯屋表門・西南隅子院築垣」「福園院本堂・西院東南隅子院築垣・西院西南隅子院築垣」「上御堂」「西院大垣(東面・南面西方・西面)」「廻廊他五棟」「東院大垣」  以上、計28冊 1935〜1985年
奈良六大寺大観刊行会編『奈良六大寺大観』5『法隆寺』5、1971。
奈良六大寺大観刊行会編『奈良六大寺大観』1『法隆寺』1、1972。
奈良県教育委員会編『国宝法起寺三重塔修理工事報告書』1975。
大和古寺大観刊行会編『大和古寺大観』1、1977。
法隆寺昭和資財帳編集委員会編『法隆寺の至宝一昭和資材帳』1、1991。


link-button