えちぜん鉄道勝山駅ホーム待合所 えちぜんてつどうかつやまえきほーむまちあいじょ

建造物 近代その他 / 昭和以降 / 中部

  • 福井県
  • 昭和前/1926-1988
  • 木造平屋建、瓦葺、建築面積30㎡
  • 1棟
  • 福井県勝山市遅羽町比島25-11
  • 登録年月日:20040217
  • えちぜん鉄道株式会社
  • 登録有形文化財(建造物)

駅舎から線路をはさんだ反対側ホームに建つ。木造平屋建,桁行6間,梁間1間半,切妻造,桟瓦葺で,トタン葺の庇がつく。線路側を吹放ちとし,外壁は竪羽目板張とする。小屋組は束立の和小屋である。ほぼ当初の形態を留めており,駅施設として貴重である。

えちぜん鉄道勝山駅ホーム待合所 えちぜんてつどうかつやまえきほーむまちあいじょ

その他の画像

全2枚中 2枚表示

えちぜん鉄道勝山駅ホーム待合所えちぜん鉄道勝山駅ホーム待合所
ページトップへ