安田屋旅館月棟 やすだやりょかんつきとう

建造物 近代その他 / 昭和以降 / 中部

  • 静岡県
  • 昭和前/1931
  • 木造2階建、瓦葺、建築面積184㎡
  • 1棟
  • 静岡県沼津市内浦三津19
  • 登録年月日:20000428
  • 登録有形文化財(建造物)

安田屋は内浦湾岸に位置する明治創業の老舗旅館で,西北方に淡島と富士山を望む景勝の地に位置することから尾崎行雄により対岳荘と名付けられた。月棟は木造総二階建の上質な和風建築であり,窓廻り等に改造あるが建築当時の趣を良く伝えている。

安田屋旅館月棟 やすだやりょかんつきとう

ページトップへ