旧越家住宅主屋 きゅうこしけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中部 

長野県
明治/1868-1911/1868-1925増築
木造2階建、瓦葺、建築面積280㎡
1棟
長野県須坂市大字須坂435-2他
登録年月日:20030919
須坂市
登録有形文化財(建造物)

東を通る街路沿いに屋敷を構える。東西に細長い南面する桟瓦葺の建物で,東側の2階建部分と入母屋造の中央平屋建部が古く,さらに西側の切妻造部分が増築になる。街路側に東妻面を向け,白漆喰塗で変化に富む外観は,製糸業で繁栄した往時をよく偲ばせる。

作品所在地の地図

関連リンク

旧越家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

ふれあい館しらふじ(旧丸田医院)主屋
田中本家博物館旧主屋
ふれあい館しらふじ(旧丸田医院)雑蔵
塩屋醸造醤油蔵
塩屋醸造店舗及び主屋
ページトップへ