石人 せきじん

考古資料 / 古墳 / 関東 

東京都
古墳
1箇
東京国立博物館 東京都台東区上野公園13-9
重文指定年月日:19760605
国宝指定年月日:
登録年月日:
独立行政法人国立文化財機構
国宝・重要文化財(美術品)

偏平な造りで靱の形を呈している。表面上部には、美豆良【みずら】を結った顔、腰には帯から吊るした刀子が浮彫りにされている。裏面は粗製で、上部には靱に納められた矢羽根が彫り出されている。表面はほぼ平らに磨られており、一部に朱が残っているところがある。裏面は荒れ巣が著しい。現存するこの種の石人の中では、その形態製作共に最も精巧なもので、かつ完存品である。

作品所在地の地図

関連リンク

石人チェックした作品をもとに関連する作品を探す

石盾/石人/旧福岡県八女市岩戸山古墳所在
硬玉製玉斧
打刀拵
大和東大寺山古墳出土品
金銅灌頂幡〈(片岡御祖命施入)/(法隆寺献納)〉
ページトップへ