慶長遣欧使節関係資料 けいちょうけんおうしせつかんけいしりょう

その他の画像全2枚中2枚表示

歴史資料 / 江戸 / 東北 

宮城県
江戸
47点
仙台市博物館 宮城県仙台市青葉区川内26
重文指定年月日:
国宝指定年月日:20010622
登録年月日:
仙台市
国宝・重要文化財(美術品)

仙台藩主伊達政宗が使節としてスペイン及びローマに派遣した支倉常長が欧州から将来した遺品。常長がローマで受けたローマ市公民権証書(羊皮紙)や油彩の肖像画、当時のローマ教皇の肖像画、キリスト教の祭具など、江戸時代初期の日欧交渉の実態を物語る。常長の没後、仙台藩切支丹改所に保管され、今日まで伝来した。

作品所在地の地図

関連リンク

慶長遣欧使節関係資料チェックした作品をもとに関連する作品を探す

イスパニアに寄る常長
黒漆五枚胴具足〈兜・小具足付/(伊達政宗所用)〉
陸前沼津貝塚出土品
小紋染胴服
埴輪甲
ページトップへ