石見畳ヶ浦 いわみたたみがうら

その他の画像全8枚中8枚表示

天然記念物 / 中国・四国 

島根県
浜田市国分町
指定年月日:19320325
管理団体名:浜田市(昭7・5・25)
史跡名勝天然記念物

大字國分ノ海岸ニアリ台地性ヲ帶ビタル第三紀丘陵ハ海ニ臨ミテ高サ約二十メートルノ波蝕崖ヲナシ崖下ニ千畳敷トスル廣サ三町歩ニ餘レル隆起海床ヲ存ス海床ノ高サハ一乃至一.五メートルニ過ギス 其ノ表面極メテ平滑ナリ 明治五年二月所謂濱田地震ノ際ニ隆起シテ水面上ニ現ハレタルモノニシテ有史後ノ隆起海床トシテ模範的ノモノナリ
崖及床ハ共ニコノ地方ニ洽布セル第三紀新層ノ砂岩礫岩頁岩ノ瓦層ヨリ成リ此等ノ渚岩カ水手層ヲナシテ相重ナルノ状頗ル美ナリ砂岩ニハ往々交叉層(一ニ偽層ト稱ス)ノ發達シタルアリ 又淺海性ノ貝化石及鯨骨化石ヲ有シテ其ノ淺海成ナルヲ示セリ 殊ニコノ層ノ特色トスヘキハ其ノ層中ニ貝化石鯨骨流木片ヲ核心トセル球塊ノ數多存在セルコトニシテ此等ノ球塊ハ幾多ノ層列ヲナシテ砂層中ニ介在シ風化水蝕ノ兩作用ニ抵抗シテ海床上及崖側ニ半球状井ノ凸起ヲナセルハ頗ル奇ナリ
第三紀層中ニハ又幾多ノ断層ノ交叉発達セルアリ 海蝕作用ハ此等ノ断層ニ働キテ或ハ洞窟(賽ノ河原洞窟、龍穴等)ヲ作リ或ハ嶋嶼(犬島、猫島、馬ノ背岩等)ヲ分離セシメ 或ハ海床上ニ直線的ノ裂罅ヲ生セシメ其裂罅ノ左右兩側ニハ石灰分沈澱シテ岩質ヲ硬化シ以テ異様ノ水蝕現象ヲ呈セシメ 時トシテ 裂罅内ニ方解石ノ美晶ヲ産スル等各種ノ地貭鑛物的現象ニ富メルヲ見ル又千疊敷ノ北部ニハ粗粒玄武岩ノ岩脈ガ第三紀ノ水成岩ヲ貫キテ露出シ海蝕ノ結果一條ノ溝渠ヲナセルアリ

作品所在地の地図

関連リンク

石見畳ヶ浦チェックした作品をもとに関連する作品を探す

妙見浦
青島の隆起海床と奇形波蝕痕
室戸岬
佐渡小木海岸
隠岐国賀海岸
ページトップへ