冨永家住宅主屋 とみながけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 近畿 

兵庫県
大正/1912-1925
木造2階建,瓦葺,建築面積93㎡
1棟
兵庫県神戸市東灘区深江南町1-3-9
登録年月日:19981211
登録有形文化財(建造物)

大正末期に開発された通称芦屋文化村と呼ばれる小住宅地に建つ洋風住宅。木材関係の仕事をしていた施主の冨永初造の構想案をもとに馴染みの建築家ベイリーが設計し,大工吉田勝二郎が施工した。枠組工法の原型をなす作品で,近代住宅史上も貴重である。

作品所在地の地図

関連リンク

冨永家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

古澤家住宅主屋
冨永家住宅附属屋
古澤家住宅附属屋
旧鍵野家住宅主屋
木水家住宅主屋
ページトップへ