鎌田家住宅離れ かまたけじゅうたくはなれ

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和前/1932
木造平屋建、瓦葺、建築面積50㎡
1棟
東京都世田谷区梅丘1-1473-5
登録年月日:20091102
登録有形文化財(建造物)

敷地の西奥に建つ。主屋と雁行して繋がる奥座敷で、木造平屋建、建築面積50㎡。南北棟の入母屋造桟瓦葺で、銅板葺庇を付ける。トコや棚、付書院を構える十畳と六畳次の間からなり、庭側に主屋から槫縁がまわる。主屋と連続し、変化のある外観をつくる。

作品所在地の地図

関連リンク

鎌田家住宅離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

鎌田家住宅主屋
森川家住宅書院
上月家住宅北離座敷
植木家住宅離れ
川本家住宅離れ
ページトップへ