旧花田家番屋(北海道留萌郡小平町) きゅうはなだけばんや

住居建築 / 明治 / 北海道 

北海道
明治/1905
桁行29.4m、梁間22.7m、二階建、西面玄関附属、
北面東突出部 桁行10.9m、梁間6.7m北面便所附属、
北面西突出部 桁行10.0m、梁間6.2m、寄棟造、中央腰屋根付、
       玄関入母…
1棟
北海道留萌郡小平町字鬼鹿広富35番地2
重文指定年月日:19711228
国宝指定年月日:
小平町
重要文化財

北海道に残る大型鰊漁場建築の数少ない遺構で、ヤン衆(雇漁夫)の宿泊設備がよく残っている。巨材を豊富に用い梁組は豪壮である。
北海道の風土色にあふれる建築で盛時の鰊漁を知る好資料である。

作品所在地の地図

関連リンク

旧花田家番屋(北海道留萌郡小平町)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

赤木家住宅(宮崎県児湯郡都農町) 主屋
旧鴻池新田会所 本屋
旧下ヨイチ運上家
浮田家住宅(富山県富山市太田南町) 主屋
若林家住宅(新潟県村上市三之町)
ページトップへ