清廣館本館 せいこうかんほんかん

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

新潟県
昭和前/1928頃/1965頃・1975・2008改修
木造3階建、瓦葺、建築面積257㎡
1棟
新潟県阿賀野市出湯字寺山802子他
登録年月日:20150326
株式会社清廣館
登録有形文化財(建造物)

出湯温泉の温泉旅館。木造三階建、入母屋造の大規模な建物でL字形平面を持つ。客室の内部は部屋毎に床柱などの材種を変え、銘木を多用した数寄屋風の意匠となる。上階は軒を出桁造とし、ガラス窓を並べて手摺を設け、湯治宿に相応しく風情ある外観を見せる

作品所在地の地図

関連リンク

清廣館本館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

環翠楼大正の間
加登屋旅館本館
嵐渓荘緑風館
小松屋旅館本館
べにや旅館中央館
ページトップへ