旧日本生命保険株式会社九州支店 にほんせいめいほけんかぶしきかいしゃきゅうしゅうしてん

建造物 近代その他 / 明治

  • 福岡県
  • 明治/1909
  • 煉瓦造、建築面積281.8m2、二階建、地下一階、中央部塔屋付、銅板葺、
    ドライエリヤ煉瓦塀附属
  • 1棟
  • 福岡県福岡市中央区天神一丁目15番地30号
  • 重文指定年月日:19690312
    国宝指定年月日:
  • 福岡市
  • 重要文化財

明治四十二年竣工した煉瓦造二階建、地下一階付の建物で、小規模ながら 変化に富んだ外観をもち、特に白い横縞は辰野金吾の作品によく見られる意匠である。
保存がよく 九州地方においては洋風建築の遺構として重要なものである。

旧日本生命保険株式会社九州支店

ページトップへ