魚志楼(松崎家住宅)主屋 うおしろう(まつざきけじゅうたく)しゅおく

建造物 住居建築 / 明治 / 中部

  • 福井県
  • 明治/1868-1911
  • 木造2階建、瓦葺、建築面積98㎡
  • 1棟
  • 福井県坂井市三国町神明3-7-23
  • 登録年月日:20050712
  • 登録有形文化財(建造物)

切妻造妻入の主体部の前方に平入の表屋を付けた「かぐら建て」の町家。間口3間半,奥行6間半,2階建,桟瓦葺で,表に店,右手に通り庭(板間に改造),これに沿って座敷を並べる。小規模だが袖壁を付けたたちの低い外観は往時の湊町の賑わいをよく伝える。

魚志楼(松崎家住宅)主屋 うおしろう(まつざきけじゅうたく)しゅおく

その他の画像

全2枚中 2枚表示

魚志楼(松崎家住宅)主屋魚志楼(松崎家住宅)主屋
ページトップへ