輪王寺大猷院霊廟 奥院鋳抜門 りんのうじたいゆういんれいびょう おくのいんいぬきもん

建造物 近世以前その他 / 江戸 / 関東

  • 栃木県
  • 江戸前期/1653
  • 銅製一間一戸平唐門
  • 1棟
  • 栃木県日光市山内
  • 重文指定年月日:19080801
    国宝指定年月日:
  • 輪王寺
  • 重要文化財

大猷院霊廟は德川三代將軍家光の廟であって、慶安四年遺命により造営された。
 本殿、相の間、拝殿はこの霊廟の建築中最も力をつくした部分で、全体にわたり漆を塗りこれに金箔をおし、或いは極彩色をほどこし莊麗であって東照宮とともに江戸時代初期を代表する建築である。

輪王寺大猷院霊廟 奥院鋳抜門

ページトップへ