旧小諸本陣(長野県小諸市内) 主屋 こもろほんじん しゅおく

建造物 住居建築 / 江戸 / 中部

  • 長野県
  • 江戸後期/1801-1900
  • 桁行15.6m、梁間15.3m、二階建、切妻造、妻入、
    東面・北面及び西面庇付、桟瓦葺
  • 1棟
  • 長野県小諸市大字丙38番地
  • 重文指定年月日:19730602
    国宝指定年月日:
  • 小諸市
  • 重要文化財

北国街道小諸の本陣と問屋を勤めていた家。 街道に二階建、切妻造、出格子で飾った正面を見せる。

旧小諸本陣(長野県小諸市内) 主屋 こもろほんじん しゅおく

ページトップへ