絵葉書「(箱根名所)風雲常に動きて一日の景観屢々変る芦の湯全景」 はこねめいしょ ふううんつねにうごきていちにちのけいかんしばしばかわるあしのゆぜんけい

歴史資料 その他 / 神奈川県

  • 箱根
  • 葉書
  • 1葉
  • 箱根町立郷土資料館

芦之湯温泉は、箱根七湯の中で最も標高の高い場所にある温泉場です。中央を縦に通る道が、明治37(1904)年、宮ノ下から芦ノ湖まで、6年の歳月を経て開通した新道です。

絵葉書「(箱根名所)風雲常に動きて一日の景観屢々変る芦の湯全景」 はこねめいしょ ふううんつねにうごきていちにちのけいかんしばしばかわるあしのゆぜんけい

ページトップへ