青森県三内丸山遺跡出土品 あおもりけんさんないまるやまいせきしゅつどひん

考古資料 / 縄文 / 東北

  • 青森県
  • 縄文
  • 一括
  • 青森市本町2-8-14 / 青森市大字安田字近野185
  • 重文指定年月日:20030529
    国宝指定年月日:
    登録年月日:
  • 国宝・重要文化財(美術品)

三内丸山遺跡は、青森県青森市大字三内に所在し、八甲田山系から続く緩やかな丘陵の端に広がる集落遺跡である。
 本件を構成する遺物は、第六鉄塔地区(調査面積一六九平方メートル)の出土品と台地上(約五万平方メートル)に展開する竪穴住居跡のうち九四棟からの出土品に大別される。

青森県三内丸山遺跡出土品 あおもりけんさんないまるやまいせきしゅつどひん

ページトップへ